50代 乾燥肌・しみ・しわ・たるみ対策

50代の乾燥肌・しみ・しわ・たるみ対策には、しっかり保湿とエイジングケア!

50代になると、お肌のハリや弾力が低下し、たるみ、ほうれい線が深く、しみ、そばかすも濃くなってきます。

また、乾燥肌も進行し、乾燥による小じわも深いしわとなり目立ってきます。

さらに、加齢による表情筋の衰えが加わり、皮下脂肪が下に低下し、目の下のふくらみやくぼみ、また二重あごなどの症状が発生する人も多いです。

この年齢の方は、保湿成分やエイジングケア成分を贅沢に配合した化粧品で正しいスキンケアを毎日行うことで、お肌の老化のスピードを抑えるように対応していうことが大切です。